2017年3月22日水曜日

佐賀関~文理大を巡る旅

3月14日に大学の入寮面接があり、そのついでに4泊5日で従兄のいる大分に行ってきました。

基本的に暇だったので従兄に自転車借りていろいろなところを見てきただけの旅です。

1日目 寮面接→大分に移動



日豊線をソニックに乗って下っていきます。
途中の大分県宇佐市で車窓に見えた風景が…w こういうノリ大好きです。

2日目 志生木ダム さがのせきサイクリングロード(前半)


志生木ダムは近くにあったから行っただけです。特に意味はありません。


この日は風が強く海が荒れていました。
さがのせきサイクリングロードは佐賀関鉄道の廃線跡らしいです。そのため、サイクリングロードにしては少し豪華すぎるような鉄橋やトンネルなどがあり、切通や築堤なので並行する国道とは違いほとんど勾配が無いようにできていました。

3日目 さがのせきサイクリングロード(後半)から佐賀関半島一周

この日は佐賀関半島を一周してきました。まずは前日の廃線跡の続きを通り佐賀関に出ます。
 

佐賀関からはフェリーが出ていて四国に行くことができます。
この後はひたすら山を登ります。自転車だと結構きつかったです。
しばらく上ると平坦になりさらに進むと下り始めさらに進むと関崎海星館があります。

海星館の中は科学館のようになっていいました。海星館に隣接する展望台からは灯台や豊後水道を通る船がよく見えます。
展望台から10分ほど階段を歩くと灯台に行けました。
 
門には鍵がかかっておらず、入ってもいいのかよくわからなかったので今回は立ち入らず。

この後は小黒のほうを回って佐賀関まで戻ってきました。


景色が綺麗で走っていて楽しかったです。


4日目 日本文理大学でオフ会

この日は北九州からバイクで来たロケット氏と沖縄から帰省で帰ってきているてぽ丼と日本文理大のCanSatプロジェクトのみなさんとオフ会でした。
何の集まりなのかさっぱりわからんけど楽しかったです。

1枚目の写真の茶色いリュックを背負っているのは黙っていればイケメンのてぽ丼です。ほんと黙っていればイケメンなのに… 初対面でお○ぱいの話を出すあたり(ry
2枚目の写真はNBUのCasSatと、KITなのかSOMESATなのかよくわからないけどロケット氏が作ったCanSat(通称「えだまめ」)です。
こうしてみるとえだまめの小ささが際立ちます。


そんな感じで寮面接が図らずも春休みの旅行になってしまいました。

2017年3月7日火曜日

大学合格

半年間受験のため放置してました。

なんとか無事に大学に合格することができました。

ということで、群馬から北九州に引っ越します。

ブログは引越しや入学準備の合間を縫って更新していきたいと思います。作りたいもの案もいくつかありますし。

2016年9月4日日曜日

5月~8月の出来事

前回の更新が5月で4か月ほど放置していましたね。
何があったのか軽く紹介します。

6月
文化祭がありました。実行委員の役職持ちになっていたのでそれなにり忙しかったです。
部展示では水ロケットの軌道推定の解説や、ロボカップの招待試合を行いました。
他の部員は自作ゲーム展示などをしていました。


7月
前回の実験で基板が破損した水ロケット用のロガーを作り直しました。

機能や性能は前回からほとんど変わっていません。


8月
夏休み! と言っても受験生だからあまり遊べません。
8月6日の高崎まつりの花火は山に登って撮影しました。5月に作ったリモコンが役に立ちました。



 8月7日はMFTに行ってきました。午前中学校で模試があり、そのあと18切符で無理やり東京に行くという強行スケジュールです。


dominoとかいうよくわからないウネウネヾ(°ω。ヽ≡ノ°ω。)ノ゙に会ってきたり、SOMESATの開発に巻き込まれたりと楽しかったです。

8月19~22日は物理チャレンジの第2チャレンジに参加してきました。
理論問題はだめだめでしたが、実験問題はよくできたのでよかったです。
3日目に東京大学柏キャンパスを見学したのですが、世界の最先端の研究所はすごいとしか言いようがありませんでした。ノーベル賞を受賞した梶田さんの講演も聞くことができました。


9月
学校では2学期が始まりました。
2学期が終わると冬休み、そしてセンター試験です。
受験のため最短でも2月の半ばくらいまではブログの更新はほとんどするつもりはありません。

2016年5月5日木曜日

カメラの赤外線リモコンを作ってみた

Nikon純正の赤外線リモコン ML-3 は普通に買うと2000円くらいします。
そこで、自作することにしました。



2016年4月30日土曜日

学校帰りに250kmほど寄り道してきた

4月28日の学校帰りに東京の方まで寄り道してきました。
部活で必要な部品を秋葉原で買った後、行ってみたかった公園へ。
どういうことかと言うと、
28日8時 登校
28日13時 放課
28日17時 学校の近くのラーメン屋で夕食
28日19時~ がっこうぐらし!?
28日27時 就寝 なんでこんな遅くまで起きていたかはちょっと言えない。
28日32時 下校 高崎駅へ
28日35時 秋葉原到着 部品購入
28日38時 羽田方面へ移動開始
まあ、こんな感じで合宿帰りにそのまま東京に遊びに行ってきました。
別にこの日でなくてもよかったのですけどね…()

2016年3月31日木曜日

ロボカップ技術公開

技術公開といっても大したことじゃありません。
ボールセンサが少し特殊なだけで、それ以外は普通です。
まずは、回路図から↓



2016年3月29日火曜日

RCJ2016名古屋に行ってきた

3月25日からの3日間、愛知工業大学で行われたロボカップの全国大会に出場してきました。
 
結果は2勝3敗1分で20位でした。(総勝点7 総得点19 総失点18 得失点差1)

2016年3月10日木曜日

加速度・地磁気を用いた水ロケットの軌道推定

前回角速度から軌道を求めようとしてうまくいかなかったので、今回は地磁気を使って軌道を求められるかやってみました。

それに伴い、慣性計測装置も新規作製。


加速度センサ・地磁気センサはストロベリーリナックスで売られているMPU-9250を使いました。
角速度情報も一応記録しています。
(地磁気を使っている時点で慣性と呼んでいいのかは微妙…)

大まかな仕様
加速度:±16G(約±160m/s²)
サンプリング数:250回/s
記録媒体:SDカード

2016年2月20日土曜日

時間ねぇ!!!! (とある発表会に参加することになった)

ロボカップの技術をブロック大会終わったら公開していくといったな。あれは嘘だ。

いや、しますよ。しますけど、全国大会までに全部できるかどうかはわかりません。
というのも、物理部の成果が評価されてSSH・SPP等合同成果発表会に参加することになりました
(SSH指定校じゃないのに… しかも理系の特別クラスがある学校の普通クラスの生徒なのに… なんで???)
 
それに伴い、中途半端なところで止まっていた水ロケットの実験を再開しデータを集め直し、発表会までに資料をまとめることになりました。(時間ねぇ!)

で、前回作った慣性計測装置。やっぱりジャイロだと計算に無理があるし、まだあれだと大きいし遅いし…
ということでまた新たに似たような装置も作ることになりそうです。
機体もダブルタンクだとエア漏れが激しいし大きい割には単段だとメリットが少ないので、シングルタンクの物を新規設計製作することになりそうです。

そしてこれらのことをやった後にデータを解析して資料をまとめなくてはなりません。
ここまでするのに残された時間は約2週間!(時間ねぇ!)



発表会が終わった後、全国大会までに残された時間も約2週間。この期間で改良・調整をしなくてはなりません。(時間ねぇ!)


随時ブログを更新しながら情報を公開していきたいのですが、できるかどうか微妙です。


結論:時間ねぇ!

2016年2月11日木曜日

ロボカップ 群馬ブロック優勝

2月7日に群馬大学理工学部桐生キャンパスで行われた群馬ブロック大会で優勝しました!

対戦結果
1回戦 10-2
2回戦 23-0
3回戦 17-1

総得点 50  総失点 3

全国で決勝トーナメントまで進めればいいのですか…

オープンだと勘違いしている人もいるようですが、ライトウェイトです。

ロボットの重量は電池込みで約900gでした。

一応ポスターも載せておきます。