2012年9月19日水曜日

HSPDXとHGIMG3

前回のブログの最後の方にシューティングゲームの次回公開バージョンのことについて書きました。

で、その中に以下のことがあります↓

・Direct3Dを使用したフェクト・背景
・計算の効率化
・各種windows系OSとの完全な相互性

これに関して重大な問題を発見してしまいました。それは↓

HSPDXだけでは無理である

ということです。



HSPにはDirectX用のプラグインが幾つも入っています。

その中でシューティングゲームの描画にHSPDXを選んだ理由は「命令が標準命令と似ている」からです。

これによって標準命令からの置き換えは簡単でした。

が、HSPDXにはゲームとしての重大な欠点があったのです。

調べてみたところ、HSPDXはDirectXを使用しているのにも関わらず標準命令よりも遅いのです。

この時点でDirectXを使用している意味がありません。

また、このプラグインの最新版は2007年に公開されたものです。7 が発売される前ですので相互性があるわけありません。

 

色々調べて辿り着いたプラグインは「HGIMG3」です。

このプラグインは現在も更新が続いており、HSP3.31にも正式対応しています。勿論7にも正式に対応しております。

これで「各種windows系OSとの完全な相互性 」は達成できます。

次の「計算の効率化」 これも解決します。HSP標準命令を1.0とした場合、HSPDXは0.5、HSPIMGは3.0です。

単純に考えれば今までの6倍ということです。(celeron M 1.73GHz オンボードGPUでの環境)

残りの「Direct3Dを使用したフェクト・背景」も大丈夫です。HGIMG3はDirectXの基本機能をすべて使うことが出来ます。

効果音もBGMもこのプラグインひとつで大丈夫です。

 

ここまで書いて気づきましたが、現在のシューティングゲームの効果音もこのプラグインで鳴らしていました。

要するに高速化する要素が目の前にあったにも関わらず、効率の悪いことをしていた。ということです。

Ver0.4までにプラグインの移行が必要になってしまいました。

命令を書き換えればいいだけなのですが、それに時間がかかりそうです。今年中に公開できたらいいと思います。


5 件のコメント:

  1. (・_・;)
        _____________________________________
        \  HSPDX?まさか、地獄の鬼ソフトのDX(デラックス版)?
         \ 諤諤ブルブル侃侃諤諤!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
          \__________________________________
    (・_・;)? 
         ___________________________________
        \  ???????????????
         \ わからん。♨♨♨♨♨♨←たぶん、文字化けしてる(笑)
          \_________________________________
    1700踏んでた。

    返信削除
  2. らべんだあ2012年9月22日 7:01

    >風摩キリトさん
    どったの?
    ダークタワークライムについて管理人からのお知らせ
    このゲームを作った本人はゲーム製作で皆さんに協力して欲しいようです。
    内容は、脚本・音・画像・プログラムなど全般的にのようです。
    また、第2作でこのブログで公開しているシューティングゲームとストーリ上で合体させるようです。どうなることやら.....

    返信削除
  3. どっかの受験生2012年9月22日 15:24

    脚本・音・画像・プログラムなど全般的に手伝ってほしいってそれノヴァなんもしないじゃねぇか
    考案だけしてあとはほかにお任せってことか?

    返信削除
  4. らべんだあ2012年9月22日 18:11

    >どっかの受験生さん
    まぁ、そういうことですね。
    現時点でも
    脚本協力 pumpukin trainさん
    音楽協力 pumpukin trainさん
    画像提供 どっかの受験生さん・つみれさん・らべんだあ
    プログラム協力 らべんだあ
    ですからwww
    あいつがやっているのはそれらをまとめる事ぐらいかな?(美味しいとこ取りじゃねーか!)

    返信削除
  5. 画像提供には俺も入っている。
    あと、更新は?

    返信削除