2014年1月7日火曜日

年賀状2014

今年の年賀状の紹介です。まずは私の”普通”の年賀状から。(画像クリックで拡大)

昨年に引き続き、文字だけです。

好評だったため今年は文字数増量で去年1300文字だったのが3580文字になりました!(約2.5倍に増量!)



文字数増量以外にも昨年と比べて大きく変化していることがあります。それは、フルカラーになったことです!

昨年は緑と黒だけでしたが、今年はもっとたくさんの色が使われています。

さらによく見るとドットの最少単位が1文字ではないことがわかると思います。
1文字の中でグラデーションがかかっていたり、2色になっていたりします。

この作業が意外と大変でした。去年は1文字ごとに手動で着色していましたが、今年はそんな面倒なことはしていません。

着色手順
1.普通に文章を作る
2.文章を画像として保存する
3.画像の文字部分だけを透過色に指定する
4.黒背景の馬の画像の上に3で作った画像を重ねる
5.印刷

わかる人にはわかるでしょうけど、わかりづらいので絵にしました。(イメージです。実際はレイヤーでやっています。)

上にある「馬」と書いてある板が3で作った物。それを背景の上に重ねます。

この時、背景に使う画像の背景は黒にしておかないと何もない場所の文字が見えなくなります。

いちいち文字に着色するのよりは圧倒的に楽でした。

 

でも、文字だけの年賀状は一部から批判がきたんですよ。そこで、その人にはこんな年賀状を送りました。

5文字です。(「あれ?どっかのアニメで見たことあるぞ」とか言わない。フォントもレイアウトも一緒ですけどね)

これなら絶対に「文字多すぎ」という文句はこないでしょう。「あけました」にすると2月ぐらいに出しても問題ありません()

 

送られてきた年賀状も紹介したかったのですが、まだ許可が取れていません。

確認でき次第、追加していきます。


2014年1月1日水曜日

あけましておめでとうございます

2013年12月31日19時00分(日本時間)に投稿です。

世界で一番早いであろう時刻(UTC+14)ではもう年が明けました。

おそらく次は年賀状ネタで更新すると思います。

2014年も3月までは更新少ないですが、

「鉄道やC++のブログ」と「よしひさの実験室」をよろしくお願いします。