2015年1月13日火曜日

雪国 ~2014年度冬・18切符消化旅~ (SL・シーハイル乗車編)

前回の続きです。これで「雪国 ~2014年度冬・18切符消化旅~ 」も最終章。
バスで水上まで戻った後は、とりあえず転車台のある広場で時間をつぶすことにしました。
その前に一応水上の券売機で空席照会もしておきました。まだ空席がぎりぎりあったので、渋川から乗れることになりました。



雪国 ~2014年度冬・18切符消化旅~ (土合・湯檜曽編)

前回の記事の続きです。
水上行きの車内で決めたとおり、私たちは土合駅に到着しました。

水上駅の外気温は氷点下。
そのため土合駅に着いた時の最初の感想が
「暖かい…」
でした。トンネル内は年間を通して温度がほぼ一定のためこのようなことになるのです。
前回の記事の最後で「地下深くの~」などと表現した理由、それは次の写真を見ればわかります。

2015年1月12日月曜日

雪国 ~2014年度冬・18切符消化旅~ (序章 高崎から雪国へ)

⒙切符は5枚綴りで売られています。
前々回の記事の通り、私は秋葉原に行ってきました。この時、先輩と一緒に行ったので18切符は2枚消費しました。
その後、家族が1枚使用しました。
残った2枚は北陸新幹線開業前の”JR”北陸線と一部区間は”在来線特急”はくたかにでも乗りに金沢まで行こうかと考えていました。しかし、諸事情で行けなくなりました。

この時の日付は1月9日。
18切符は1月10日まで使用可。
現時点で2枚残っている。

さて、どうしましょう?

2015年1月4日日曜日

あけぼの・初撮り

あけましておめでとうございます。
本年度も当ブログをよろしくお願いいたします。
お正月は全国的に荒れたお天気だったようです。
群馬は西・北を山に囲まれているので晴れましたが。
その荒れた天気の影響であけぼのが大幅に遅れました。