2016年2月20日土曜日

時間ねぇ!!!! (とある発表会に参加することになった)

ロボカップの技術をブロック大会終わったら公開していくといったな。あれは嘘だ。

いや、しますよ。しますけど、全国大会までに全部できるかどうかはわかりません。
というのも、物理部の成果が評価されてSSH・SPP等合同成果発表会に参加することになりました
(SSH指定校じゃないのに… しかも理系の特別クラスがある学校の普通クラスの生徒なのに… なんで???)
 
それに伴い、中途半端なところで止まっていた水ロケットの実験を再開しデータを集め直し、発表会までに資料をまとめることになりました。(時間ねぇ!)

で、前回作った慣性計測装置。やっぱりジャイロだと計算に無理があるし、まだあれだと大きいし遅いし…
ということでまた新たに似たような装置も作ることになりそうです。
機体もダブルタンクだとエア漏れが激しいし大きい割には単段だとメリットが少ないので、シングルタンクの物を新規設計製作することになりそうです。

そしてこれらのことをやった後にデータを解析して資料をまとめなくてはなりません。
ここまでするのに残された時間は約2週間!(時間ねぇ!)



発表会が終わった後、全国大会までに残された時間も約2週間。この期間で改良・調整をしなくてはなりません。(時間ねぇ!)


随時ブログを更新しながら情報を公開していきたいのですが、できるかどうか微妙です。


結論:時間ねぇ!

2016年2月11日木曜日

ロボカップ 群馬ブロック優勝

2月7日に群馬大学理工学部桐生キャンパスで行われた群馬ブロック大会で優勝しました!

対戦結果
1回戦 10-2
2回戦 23-0
3回戦 17-1

総得点 50  総失点 3

全国で決勝トーナメントまで進めればいいのですか…

オープンだと勘違いしている人もいるようですが、ライトウェイトです。

ロボットの重量は電池込みで約900gでした。

一応ポスターも載せておきます。