2016年3月29日火曜日

RCJ2016名古屋に行ってきた

3月25日からの3日間、愛知工業大学で行われたロボカップの全国大会に出場してきました。
 
結果は2勝3敗1分で20位でした。(総勝点7 総得点19 総失点18 得失点差1)

まあ、予想通りの結果でした。


会場はとにかく磁気が弱かったです。
キャリブレーションが上手くいかないとかなり厳しかったです。

ブロックとの主な変更点は電池を18650からニッケル水素に変えたことです。
1か月前に急にルール変えるあの運営なんなんですかね。頭悪いんですかね。会場でも色々なところで頭が回らないというのを確認できました。

途中でギヤボックスが死んだり、モーターが焼けたりしましたが、他のチームから貰ったり買いとったりしてなんとかなりました。

試合に関しては、総合的にみると守りは強いが攻めが弱い感じでした。キッカー積めばよかったですね。


パドックに入ってすぐロボットを入れていた駿台の箱を上げた瞬間、前の列の北浜に声をかけられました。まさかフォロワーがこんな近くにいるとは…

 なんかいろいろあって北浜シールももらったので、ロボットに貼りました。

okada氏はいい意味でも悪い意味でもokadaでした。

↑うさぎを撮るokada

 Twitterではキチツイしかしていない人たちが実際にはかなりの技術力を持っているのは見ていて楽しかったですね。(特に長岡高専)

でもニコ技勢と比べるといい意味でも悪い意味でも変態度は低いと思います。

参加した皆さんは3日間お疲れ様でした。技術公開はまた時間のある時にでも。
さて、1年ちょっとのロボカップでしたが、これでたぶん終わりです。たぶん。
この後はどうなるんですかね~ この発言がフラグになって無ければいいのですが。

0 件のコメント:

コメントを投稿