2016年5月5日木曜日

カメラの赤外線リモコンを作ってみた

Nikon純正の赤外線リモコン ML-3 は普通に買うと2000円くらいします。
そこで、自作することにしました。




 

マイコンはATtiny13Aを使いました。(内臓1.2MHz)
手持ちの在庫の関係で、DIP版パッケージを無理やり表面実装しています。
電池はCR2032を使いました。

以下プログラムです。


使わないときはスリープモードになるようにしています。
待機中は数uA以下になるので、もしかしたら電源スイッチは無くてもよかったかも。

12~19行目を書き換えればcanonなどの他のメーカーのカメラにも対応できるようになると思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿