2017年3月22日水曜日

佐賀関~文理大を巡る旅

3月14日に大学の入寮面接があり、そのついでに4泊5日で従兄のいる大分に行ってきました。

基本的に暇だったので従兄に自転車借りていろいろなところを見てきただけの旅です。

1日目 寮面接→大分に移動



日豊線をソニックに乗って下っていきます。
途中の大分県宇佐市で車窓に見えた風景が…w こういうノリ大好きです。

2日目 志生木ダム さがのせきサイクリングロード(前半)


志生木ダムは近くにあったから行っただけです。特に意味はありません。


この日は風が強く海が荒れていました。
さがのせきサイクリングロードは佐賀関鉄道の廃線跡らしいです。そのため、サイクリングロードにしては少し豪華すぎるような鉄橋やトンネルなどがあり、切通や築堤なので並行する国道とは違いほとんど勾配が無いようにできていました。

3日目 さがのせきサイクリングロード(後半)から佐賀関半島一周

この日は佐賀関半島を一周してきました。まずは前日の廃線跡の続きを通り佐賀関に出ます。
 

佐賀関からはフェリーが出ていて四国に行くことができます。
この後はひたすら山を登ります。自転車だと結構きつかったです。
しばらく上ると平坦になりさらに進むと下り始めさらに進むと関崎海星館があります。

海星館の中は科学館のようになっていいました。海星館に隣接する展望台からは灯台や豊後水道を通る船がよく見えます。
展望台から10分ほど階段を歩くと灯台に行けました。
 
門には鍵がかかっておらず、入ってもいいのかよくわからなかったので今回は立ち入らず。

この後は小黒のほうを回って佐賀関まで戻ってきました。


景色が綺麗で走っていて楽しかったです。


4日目 日本文理大学でオフ会

この日は北九州からバイクで来たロケット氏と沖縄から帰省で帰ってきているてぽ丼と日本文理大のCanSatプロジェクトのみなさんとオフ会でした。
何の集まりなのかさっぱりわからんけど楽しかったです。

1枚目の写真の茶色いリュックを背負っているのは黙っていればイケメンのてぽ丼です。ほんと黙っていればイケメンなのに… 初対面でお○ぱいの話を出すあたり(ry
2枚目の写真はNBUのCasSatと、KITなのかSOMESATなのかよくわからないけどロケット氏が作ったCanSat(通称「えだまめ」)です。
こうしてみるとえだまめの小ささが際立ちます。


そんな感じで寮面接が図らずも春休みの旅行になってしまいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿